SDGsカイテックのゴールと取り組み

カイテックの事業において最も

優先すべきSDGs

カイテックでは、SDGsの分類と取り組みの優先順位を当社目線で分析し、事業を通じてより効果的に貢献できると考えられる8つのプライオリティの高いSDGs目標を特定し、活動を推進しています。

sdgs_logo.jpg
sdg_icon_03_ja_2-290x290.png

健康診断(特定健診)ストレスチェック100%の実施で、心身の健康を管理維持の徹底。

sdg_icon_04_ja_2-290x290.png

生涯学習、常に新たな目標をもち自己成長を続けることが会社の成長へと繋がると考え各種資格の取得を目指す。

sdg_icon_08_ja_2-290x290.png

誰もが平等に学ぶ機会、仕事に取組むことの出来る働き方の提案・改革を行う。 ダイバーシティ(ワークバランスの充実)

sdg_icon_11_ja_2-290x290.png

地域活動に積極的に参加して地域貢献をする。

sdg_icon_12_ja_2-290x290.png

廃棄物の適切な処理とリサイクル率の向上。

​毎年前年比3%の向上を目指す。

sdg_icon_13_ja_2-290x290.png

排出CO2の削減、アイドリングストップ、化石燃料の使用量を毎年減らす。 廃棄物のリサイクル率を上げ地球負荷を軽減する。

sdg_icon_15_ja_2-290x290.png

我々の生活する地球上の陸資源を守ることにより生態系の回復及び持続可能な利用を確保する。

​自分達の仕事で発生する廃棄物の発生を抑制しリサイクル率を上げることにより陸上の資源の大量利用による環境破壊を抑制する。

sdg_icon_16_ja_2-290x290.png

様々なハラスメントをなくす。労働者格差を取り払う。各国との文化教育仕事を通じて交流を深め相互理解に努める。